Easy life with Chiffon

~愛犬シフォンとの気ままな日々やライフスタイル~

素材の味が楽しめる、新鮮な皮付きヤングコーン♪

スポンサーリンク

 

 

 

旬の味!皮付きヤングコーン

芯ごと食べれる皮付きヤングコーン♪

 

 

朝採りのとうもろこしが、スーパーにも並びはじめましたね!

とうもろこしは子供の頃からの大好物・・・夏の楽しみのひとつです♪

 

とうもろこしが成長する過程で、雌穂(しずい)が3本以上できると、先の2本をしっかり

太らせるために小さなうちに摘み取られ、ヤングコーンとして市場に出回ります。

皮付きの新鮮なヤングコーンの出荷時期は短く、6月~7月に店頭に並びます。

 

6月の上旬頃、新鮮でおいしそうな皮付きヤングコーンを見かけて、めずらしいので

買ってみました。大きくて食べ応えもありそうです。

 

生でも食べることができるようなのですが、皮付きのままグリルで焼くのがおすすめと

のこと・・・茹でるよりも、甘みをそのまま楽しむことができるそうです。

 

 

 

  ヤングコーンの皮をむいて、薄皮を残してオーブンでグリルする。

 

 

皮を2~3枚むいて、薄皮を残します。

しっかり香ばしい色がつくまで、オーブンで焼いていきます。

ひげの部分も食べることができるので、焦がさないようにアルミホイルで巻いておくと

いいみたいです。

 

 

 

  香ばしく焼けた皮付きヤングコーン

 

 

こんがりと焼き色がついて、おいしそう!

オーブンを開けると、香ばしい香りが・・・食べるのが楽しみです♪

 

アツアツのヤングコーンの薄皮をむいて、焦がしバターしょう油をかけて、さらに

ハーブと一味唐辛子を加えた香味マヨネーズを添えていただきます。

 

 

 

  焼きたての皮付きヤングコーンに、焦がしバター醤油と香味マヨネーズをかけて・・・。

 

 

シャキシャキした食感と、さわやかな甘さが、ヤングコーンならではのおいしさです。

新鮮なヤングコーンは、ジューシーで素材本来の味が楽しめますよ♪

 

ひげの部分もプチプチした歯応えで、甘みがあって・・・こんなにおいしいなんて驚き

です。柔らかい薄皮も、葉野菜のような感じでいただくことができます。

 

心地よい食感とやさしい甘みが口の中に広がる、新鮮な皮付きヤングコーンのグリルは

ビールやワインのおつまみにもピッタリの、初夏の味覚です。

時期的にはもう遅いかもしれませんが、店頭で見かけたらぜひトライしてみて下さい。

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ