Easy life with Chiffon

~愛犬シフォンとの気ままな日々やライフスタイル~

根菜たっぷり福神漬け☆レシピ

スポンサーリンク

 

根菜たっぷり自家製福神漬け

カレーのお供に・・・手作りの福神漬けを♪

 

 

先日ブログでご紹介した、手作り福神漬けのレシピです。

蓮根に大根、ビーツなどの根菜をたっぷり使っているので、ビタミンやミネラルなどの

栄養も満点、いつものカレーがさらにおいしくなりますよ♪

 

 

 

 

 

 

手作り福神漬け材料

 

  栄養豊富な根菜☆ビーツと赤大根

 

 

今回は赤い根菜を使って作りましたが、普通の大根でも同じようにできます。

ビーツのゆで汁で福神漬けを色付けしているので、ポリフェノールもたっぷりです。

 

 

 

   【 材 料 】

 

 ◆ 野菜

  • 赤大根       2本
  • 水煮れんこん    150g
  • ビーツ       1/4個
  • にんじん      150g
  • なす        2本
  • きゅうり      1本
  • 生姜        30g

 ◆調味料

  • 昆布        5×10cm
  • ビーツのゆで汁   100cc
  • 醤油        100cc
  • 米酢        100cc
  • お酒        50cc
  • きび砂糖      100g
  • 塩         小さじ1
  • 白ごま       適量

 

 

 

 

手作り福神漬けレシピ

 

  根菜たっぷり自家製福神漬け

 

 

手作りの福神漬けの良いところは、お好みのお野菜を使って、味付けも自分好みに

アレンジできること♪

大根やれんこんのシャキシャキした食感が、食欲をそそります。

 

 

手作り福神漬けのレシピ

 

1.ビーツを適当な大きさにカットして、5分ほど茹でる。

 

2.大根とにんじんを薄くいちょう切りにし、水煮れんこん、なす、きゅうり、

  茹でたビーツも同じくらいの大きさに切る。生姜は千切りにする。

 

  手作り福神漬け☆カットした野菜

 

3.ビーツのゆで汁、昆布、調味料(醤油、米酢、お酒、きび砂糖、塩)を鍋に入れ

  中火にかけて沸騰寸前で火を止める。昆布は取り除いておく。

 

  手作り福神漬け☆ビーツの煮汁と調味料

 

4.鍋の火を止めたら、熱いうちに野菜を入れて軽く混ぜる。

  3で取り除いた昆布は、細切りにして加える。

  そのまま1時間半ほど置いて、野菜の汁を出す。

 

  手作り福神漬け☆熱した調味料にカットした野菜を漬ける。

  

5.1時間半経ったら野菜を取り除き、汁を中火で半量位まで煮詰める。

 

6.煮詰まった汁と野菜を混ぜ合わせ、粗熱を取る。

 

  手作り福神漬け☆煮詰まった汁に野菜を漬け込む

 

7.粗熱が取れたら、保存用のジップロックに移して冷蔵庫でひと晩寝かせる。

  ※お好みで白ごまを入れる。

 

  Before

  手作り福神漬け☆保存用のジップロックに入れる。

                                                

  After

  冷蔵庫でひと晩寝かせた福神漬け

 

 

冷蔵庫で2週間くらいは保存が可能だそうです。

今回ご紹介している材料でつくると、かなりの量の福神漬けができあがります。

冷凍保存もできるので、半分ほど冷凍しました。

 

 

 

  手作り福神漬け

 

 

キャベツやきのこ類でもおいしい福神漬けができるとのこと、冷蔵庫にある残りものの

お野菜でもつくれるのはいいですよね!

お家でカレーをつくるときには、ぜひ福神漬けも手作りしてみてはいかがでしょう。

いつものカレーの味が、おいしさアップすること間違いなしですよ♪

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ