Easy life with Chiffon

~愛犬シフォンとの気ままな日々やライフスタイル~

乳酸菌たっぷりの手づくり水キムチで腸活!

スポンサーリンク

 

乳酸菌たっぷり自家製水キムチ

汁まで美味しい自家製水キムチ

  

毎日の食生活に積極的に取り入れたい発酵食品ですが、それを家で作るとなると

結構な手間がかかりますよね~。

我が家では、手軽にできて乳酸菌たっぷりの水キムチにはまってます。

普段は捨てているお米のとぎ汁を使って、簡単にできるのでおすすめです♪

 

 

 

  自家製水キムチ

 

水キムチは、漬け汁に野菜やフルーツを漬け込んで乳酸発酵させた、サラダ感覚で

汁ごと食べられる発酵食品です。

水キムチに含まれている乳酸菌の量は、赤とうがらしを使ったキムチの約20倍!

あまり辛くないので、お子様でも食べやすく胃腸に優しいキムチです。

 

水キムチに含まれている豊富な乳酸菌は、米や野菜の菌が糖を餌に発酵して増えた

植物性の乳酸菌・・・だから発酵パワーが凄いんです!

動物性の乳酸菌が胃液や腸液の酸に弱いのに対して、植物性の乳酸菌は胃や腸の中

でも死滅することなく、その多くが生き残って腸まで到達するのだそうです。

 

 

  

植物性の乳酸菌たっぷり☆自家製水キムチ

作って3日目の水キムチ

 

腸に到達した乳酸菌は、腸内環境を整え活性化してくれます。

食事の最初に水キムチを汁ごといただくと、胃が活性化して良いそうです。

水キムチは食物繊維が豊富なお野菜をたっぷり使っているので、食物繊維と乳酸菌で

便秘の解消やダイエットにも効果的です。

腸内が綺麗になるので、女性にうれしい美肌効果も期待できますね!

 

お野菜はもちろん、漬け汁も栄養たっぷりで美味しい水キムチ♪

韓国冷麺のスープの素になっているのが、この水キムチの漬け汁。

汁ごといただくことで溶け出した栄養も無駄なく摂取できるんです。

 

 

  

  乳酸菌たっぷり自家製水キムチ

 

発酵食品は、酵母や細菌などの微生物の働きよって原料成分の栄養素が分解されている

ため、消化吸収されやすい状態になっています。

つまり、水キムチに含まれている植物性の乳酸菌で腸内環境が整い、栄養をスムーズに

吸収して体内に巡らせることができるのです。

 

また乳酸菌の菌体は、体内の免疫細胞の約70%が集まる小腸壁の近くを通る際に、免疫

細胞を活性化してくれる働きをするのだそうです。

私たちを様々な病気から守ってくれる免疫機能が活性化することで、免疫力が上がり、

さらには生活習慣病や大腸がんのリスクが減り、健康効果が期待できるのです。

 

 

 

  腸内環境を整え、免疫機能を高めてくれる乳酸菌たっぷり水キムチ

 

水キムチの材料は、お好みの野菜(白菜やきゅうり、大根など)、りんご、にんにく、

生姜、米のとぎ汁、塩、砂糖、唐辛子です。

りんごの皮には乳酸菌が多く含まれているため、皮ごと入れるのがポイントです。

漬けてから1~2日で出来上がるので、その後は冷蔵庫で保存します。

発酵が進むにつれて味が変化し、どんどん美味しくなり、飽きずに食べ続けることが

できます。

 

乳酸発酵によって引き出された野菜の旨味と優しい酸味・・・漬け汁は漬けたお野菜

と一緒にいただいても味わい深いのですが、スープにしたり調味料としても使えて、

お料理にアレンジすることもできます。

 

 

腸内環境を整えたい方、ダイエット中の方、免疫力をアップさせたい方、etc・・・

ご家庭でも手軽に作れて栄養満点の水キムチで腸活してみませんか⁉

塩分も控えめなので、血圧が気になる方にもおすすめです♪

 

 

読んでいただきありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村